いのちのたび博物館コレクション大集合

北九州私立自然史・歴史博物館いのちのたび博物館

覧会ニュース

「コレクション大集合」見どころ①

「福田屋コレクション」

福田屋は江戸時代から続く小倉藩御用達の菓子商でしたが、昭和52年(1977)に惜しまれつつ閉店しました。

この菓子型は趣向を凝らした彫りの木型で、18世紀後半以降から使われるようになりました。

松竹梅や吉祥文などの意匠が好まれ、落雁などの干菓子を作るのに使われました。