いのちのたび博物館コレクション大集合

北九州私立自然史・歴史博物館いのちのたび博物館

覧会ニュース

「コレクション大集合」見どころ⑤

アホウドリ(旧門司北高校コレクション)

 

かつてアホウドリは伊豆諸島・小笠原諸島・尖閣諸島で数十万羽以上が繁殖していました。

この剥製標本のラベルにも「小笠原島」の文字が残っています。

しかし、羽毛採集を目的とした乱獲により、一時は絶滅宣言が出るまで減少しました。

この標本は、乱獲があった明治~昭和初期に採集されたものと考えられ、見方によっては負の歴史を伝える貴重な標本とも言えます。